有限会社奥進システム

有限会社 奥進システムは、SPISを開発したシステム会社です。
現在もシステムの保守や機能追加を担っています。

会社概要

会社概要
有限会社奥進システム
設立
2000年2月2日
事業内容
WEBシステムの受託開発
WEBサービスの提供
ホームページの制作・保守
代表者
奥脇 学
所在地
大阪府大阪市中央区鎗屋町2-2-4 イチクラビル4F

奥進システムとは

代表奥脇は、サラリーマンを経験した後に奥進システムを作りました。
サラリーマン時代に経験したこと、感じたことから、よりよい働き方をしたいと考えて新しい会社を作り、仲間を増やしてきました。

働く意欲と能力があれば、働きたい。働いてもらいたい。一緒に働きたい。
インターネットのある時代だから、その技術をフルに使うことで時間や場所に縛られない働き方ができるのではないか。
そんな考えから、奥進システムは始まりました。

働きたいと思っていて、その能力があるなら、働こう。
そうすることで、その人がしあわせになるだけでなく、よりよい社会になっていくに違いない。
だから奥進システムでは当初から、自分だけでなく、自分たちの周りにいる人や社会について考えてきました。
また、社内だけでなく、取引先や協力いただける方々・団体の意見を取り入れながら、一緒に考えてきました。
その態度が、奥進システムのダイバーシティ経営へと繋がりました。

奥進システムには、障がいのある働く仲間がいます。
彼らが安定して長く働くために、SPISは生まれました。
今SPISは、奥進システムだけでなく、多くの企業・団体の中で働きたい人を支えています。

SPIS開発ストーリー こちらから閲覧(ダウンロード)できます。(PDF形式ファイル 434KB)