就労定着支援システム SPIS
ホーム >イベント情報 >

イベント内容

受付期間は終了しました。

「SPIS講座 スタートアップ編 in 北九州」(北九州)開催のご案内

SPIS講座 スタートアップ編 in 北九州
~Web日報を利用して在宅就労・在宅支援を活性化させるメンタルケアマネジメントシステム~

近年、ネット環境を利用して自宅にいながら仕事をすることができる「在宅就労」という雇用形態が登場してきました。在宅就労は今まで、会社に出勤して仕事をするような従来の勤務では就労が難しい方にとって積極的に活用したい雇用形態といえます。
在宅勤務においてはWeb会議やWeb日報といったツールを通じて、上司とコミュニケーションを取ることになります。Web日報から得られたデータで「SPIS」は利用者の体調や心理的な変化をとらえることができ、在宅就労支援をより円滑に行うことが可能となります。
今回、新たに開発された「SPIS ver.3」を利用して、在宅就労支援や在宅訓練に、さらにシームレスに就労につなげ、就労においても定着支援をはかるための支援員のスキルアップを目指します。

開催日 2020年10月31日(土)
時 間 11:00~17:00(受付開始 10:30から)
場 所 社会福祉法人北九州市手をつなぐ育成会 「育成会会館」 4階
(〒804-0064 福岡県北九州市戸畑区沖台2丁目4-8)
 
講座担当 一般社団法人SPIS研究所ほか
定 員 30名程度(要・事前申込)
参加費 無料
対 象 精神障害者(発達障害者含む)の就労をサポートする全ての皆様(雇用企業、就労支援機関、精神科医療機関、行政機関など)


当日のプログラム(内容・担当者等、詳細は変更となる場合があります。)

受 付 開 始(10:30 - )
11:00
-
11:10
開会挨拶(5分)
NPO法人全国精神保健職親会 理事長 中川 均
11:10
-
12:00
就労定着とSPIS(50分)
「ワークを使って、学びを深める」
講師】
一般社団法人SPIS研究所 代表 宇田 亮一
昼 食 休 憩(12:00 - 13:00)
12:50
-
13:50
SPISのしくみと運用(60分)
「SPISの基本的な内容を学ぶ」
【講師】
有限会社奥進システム 代表取締役 奥脇 学
一般社団法人 SPIS研究所 代表 宇田 亮一
休 憩(13:50 - 14:00)
14:00
-
15:00

事例紹介(60分)
「SPISの導入と活用事例」
【講師】
MCSハートフル株式会社 取締役 今野 雅彦

休 憩(15:00 - 15:10)
15:10
-
16:10
在宅訓練・支援への対応(60分)
「SPIS新バージョンの内容と今後の活用方法を学ぶ」
【講師】
MCSハートフル株式会社 取締役 今野 雅彦
一般社団法人ワークネット北九州 代表理事 元重 義則
有限会社奥進システム 代表取締役 奥脇 学
16:10
-
16:50
グループワーク(40分)
「SPISをどう活かすか(在宅就労・在宅支援)」
講座を振り返り、SPISの活用方法や課題の意見交換・質疑応答を通じて考える。このことを通じて本セミナーの理解を深める。
16:50
-
17:00
閉会挨拶(10分)
一般社団法人ワークネット北九州 代表理事 元重 義則

 

参加方法

参加ご希望の方は、下記PDFをダウンロードいただき、必要事項をご記載の上、FAXにてご送信ください。

申込先 一般社団法人ワークネット北九州 宛
(〒805-0019 福岡県北九州市八幡東区中央2丁目1-1 レインボープラザ6F)
FAX 093-482-5203
TEL 093-482-5202(担当:中元、元重)
Mail motoshige@wn-k.com
締 切 2020年10月23日(金)(定員になり次第締め切ります)
詳 細 詳しくは、こちらのPDFをご覧ください。

 

  • お預かりした個人情報は、本セミナーの管理や手続などでのご連絡、当会からの各種お知らせ等以外での目的では一切使用致しません。


共催:一般社団法人ワークネット北九州

共催:NPO法人 全国精神保健職親会(vfoster)

講座担当:一般社団法人SPIS研究所



このセミナーは公益財団法人JKAから競輪公的資金の提供を受けて実施されます。

ページトップへ