就労定着支援システム SPIS
ホーム >ニュース・お知らせ >

新着情報・更新情報の内容

SPIS Ver.3 のリリースについて

機能を追加したSPIS Ver.3がリリースになりました。

追加された機能は下記の通りです。

  • 日報
    • 体温が記録できるようになりました
    • 作業実績が記録できるようになりました(作業カテゴリ・作業内容・作業時間)
    • 体温・出退勤時間・服薬状況・睡眠状況・体調項目・作業実績・利用者コメントを、人により使ったり使わなかったりの設定ができるようになりました
  • ケース記録
  • ケース会議
  • 操作ログ
  • 出席状態(利用者・支援担当者の出席状態を登録し、一覧できるようになりました)
  • ビデオ面談(1対1のビデオ面談・チャット・ファイル送受信ができるようになりました)
  • ケース記録・ケース会議・操作ログ・出席状態・ビデオ面談は、利用する企業・団体によって使ったり使わなかったする設定ができるようになりました

最新のSPISを体験していただくことができます。
SPISを体験

同じページの下「マニュアルのダウンロード」にて、最新のSPISの操作マニュアルをご覧いただけます。

 

この度の機能追加は、下記の会社・団体様よりご協力をいただき実現いたしました。

ご協力いただきました詳細について、こちらのページをご覧ください。

※Ver.3のリリースに伴い、Ver.2はすべて自動的にVer.3に移行しています。
※Ver.1からVer.2、Ver.3への移行はできません。

※ビデオ面談機能の利用については、ご利用の窓口までご相談ください。

 

 

 

 

ホームへ戻る

ページトップへ